初めてでも安心!ビジネスローンオススメサイト

三角の画像

home > ビジネスローンについて > ビジネスローンを比較するポイントは

ビジネスローンを比較するポイントは

 ビジネスローンはまとまった金額の借入になることが多いので、ビジネスローン比較サイトで条件比較をして探しましょう。
それぞれのローンによってアピールポイントは異なりますが、一番着目したいのは金利です。
例えば実質年率10.0%~18.0%のローンよりも、12.0%~15.0%のローンのほうが低金利で借入できる可能性が高くなります。
初めて利用するローンだと上限金利で貸出されることが多いためです。
低金利で融資をしてくれるのは、ある程度の利用経験を積んで優良客と判断された場合となります。
この人には追加融資しても問題ない、毎月安定的に返済してくれる、などと金融機関が判断すれば増額融資のときに金利を引き下げてくれることがあります。
一般的に初回適用金利から引き下げられるのは、追加融資を受けたときです。

 ビジネスローンは担保・保証人の有無によって金利が変わってくるのが普通です。
担保・保証人を必要とするローンは金利が低く抑えられていることが多いです。
親族に知られることなく借入したい場合は担保・保証人なしのローンをおすすめします。
金利は少々高くなりますが、返済期間を圧縮すれば利息を抑えることができます。
繰り上げ返済をして早期完済を目指す方は、繰り上げ返済手数料も比較しておきましょう。
カードローンやキャッシングなどは手数料ゼロのところが多いですが、ビジネスローンは有料に設定しているところがあります。
またカードを使用してATMでいつでも繰り上げ返済ができるタイプもあれば、事前連絡して窓口・銀行振込で返済する方法もあります。
ビジネスローンは長期的な利用になることが多いので、返済のしやすさはよく比較しておいてください。

 用途を自由に設定したい場合は、用途自由のビジネスローンをおすすめします。
ビジネスローンは原則として事業資金に用途が限定されていますが、ビジネスの範囲内において自由に使えるタイプがあります。
経費の観点から言えば生活費の一部として使用できる可能性もあるので、事前に用途の範囲をチェックしておきましょう。
借入は少額対応しているものがおすすめで、カードを使って1万円から借入できるタイプもあります。
高額融資のみ対応しているローンだと必要以上に借入してしまう可能性があるので、使いすぎの不安がある方は少額融資に対応したタイプをおすすめします。
将来的に追加資金を調達する予定がある方は、追加融資に対応してくれるローンを選んでください。
来店不要で融資を受けられるローンなら緊急時にスピーディーに借りることができます。

次の記事へ